ホーム > 青山心理カウンセリングセンター

青山心理カウンセリングセンター

より健やかであるために

私たちは、日常の中で起こるたいていの悩み事を自分で解決する力を持っています。しかしこの人生の歩の中で自分だけで解決できない悩み事というものにもまた出会ってしまうものです。
青山心理カウンセリングセンターは1988年に青山心理臨床教育センターのカウンセリング部門として発足し、以来20年以上にわたって“心の悩み”に向き合ってきました。私たちは、悩みに立ち止まってしまった時、自らの成長を目指して自分らしくあるためのお手伝いをいたします。

カウンセリングのご案内

心の悩み、神経症、心身症、うつ病、発達上の悩み、不登校・摂食障害等の児童・思春期の悩み、家族・学校・職場での問題、性の悩み、対人関係、ストレスのコントロールの方法等、さまざまな問題を相談していただける体制を整えています。
またご本人からのご相談だけでなく、周りの方からのご相談もお受けしています。

どなたでもお気軽にご相談ください。

●個人を対象としたカウンセリング、精神分析的精神療法、箱庭療法等
●親子、夫婦等の家族面接・家族療法等

カウンセラーについて

ご相談には臨床心理士の資格を持ち、学校、病院で経験を積んだカウンセラーが対応いたします。またご相談内容に適した援助を行うために、特定の学派・療法にこだわらない、様々なアプローチを視野にいれた柔軟なカウンセリングを行っています。

他機関との連携

皆様が抱える問題の中には、医療機関・その他の機関と連携することで、より有効な支援ができることもあります。その様な場合には、その方の利用しやすい形での連携をご提案いたします。

医療サポートを同時に行うことが有効であると考えられる場合には、提携機関である青山渋谷メディカルクリニックをご紹介し、医療と連携を取りながらカウンセリングをすすめていきます。

○お申し込みは[カウンセリングの流れ]をご覧ください。
 (教育分析・個人スーパービジョンは青山心理臨床教育センターで承っています)